■越山作 本黄楊水無瀬
商品N0.023 [ 越山作 本黄楊水無瀬 ]
■駒材 薩摩黄楊(さつまつげ)
■種類 彫駒
■書体 水無瀬書(みなせしょ)
■駒箱 桐上箱
■価格 30,000円(消費税別・送料込)

★越山作の薩摩黄楊を使用した彫駒です。書体は水無瀬書で、格式のある書体を用いた銘駒です。薩摩黄楊の指し味を楽しむことができるお手ごろな駒です。
薩摩黄楊とは?
高級品はツゲ(本黄楊)で作られます。なかでも、九州の薩摩黄楊は、御蔵島黄楊と並んで最高級品とされています。手にした際の重厚さや感触にこだわりを持ちたい方、本物志向の方にうってつけです。

桐上箱・高級駒袋付
水無瀬とは?
16世紀末に「将棋駒の銘は水無瀬家の筆をもって宝とす」といわれたように、能筆家で知られた公家の水無瀬家が4代にわったて駒銘を書いたのが始まりです。特に水無瀬兼成(かねなり)とその孫の兼俊(かねとし)がよく知られています。
このように書体ごとに銘がつけられている駒を「銘駒」と呼びます。
 
>>戻る
 
 
(C)有限会社ホリコシ 〒994-0032 山形県天童市小路1-7-21 TEL.023-653-2848  info@shogi-horikoshi.com